赤ちゃんが生まれました

こんばんは!沖縄県 宮古島市の学習塾、宮川英数塾の宮川歩(理科担当)です。

私事ながら、10月7日に3240gの健康な男の子が生まれましたのでご報告を兼ねたブログとなります。

立ち会い出産ができました!

コロナ禍のなか、病院もものすごく厳重に感染症対策をしており、立ち会い出産はほぼ絶望的と思われましたが、最近は感染者数もすごく減っており、立ち会いが可能となりました!

長男の時も立ち会いをしたのですが、母親の凄さを感じました。

男性には考えることもできない激痛に耐え、妻がどんな大変な思いをしてこの子を産んだのか?少しでも知ることができたことで、妻に対する感謝と、女性に対する尊敬の気持ちは強くなりました。

また、我が子に対する尊さや愛情も増しますね!

そして、本日出生届を提出してきました。

名前は宮川 七彩(ななせ)といいます。皆様よろしくお願いします!

女の子みたいな名前ですが、虹色(七色)に輝く人生を送ってもらいたいという願いを込めて付けました。

最後に・・・

私も人の親になるまではあまり母親(また両親)のありがたみを感じたことはありませんでしたが、上にも書いたように母親は偉大です!!

皆さんも思春期真っ只中で親に対してイライラしたり、暴言をはいたり・・・etcすることもあるとは思いますが、あなたのお母さんは苦しい思いをしてあなたを産んで、生まれた瞬間にあなたの顔を見て微笑むんです。そしてあなたたちが大きくなるまで愛情を込めて育てているのです。

愛の反対は嫌いではなく、無関心です!

皆さんのご両親はあなたたちに愛でいっぱいなのです!

少し嫌なことがあったとしてもこの記事を思い出して「ごめんね」「ありがとう」と言えると私も嬉しいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です